2013年06月01日

アフリカ開発会議要人機

6月1日から横浜でアフリカ開発会議(TICAD)が5年ぶりに開催されるということで今回も羽田空港にアフリカ各国の要人機が続々と飛来しました。

130601x.jpg

5年前に撮りに行ったときは要人を降ろした後も羽田に残っていた一部の機体しか撮れなかった(当時はこれだけでも満足でしたが)ので今回は会議前日の要人到着ラッシュ狙い。

この日現地に展開して最初に見られたのはボツワナ空軍のボンバルディアBD700グローバルエクスプレス(OK1)。この日の羽田は北風運用でボツワナは34Lに着陸。
130601a.jpg 130601b.jpg
以前は北風時の要人機の34R着陸とほぼ決まっていましたが、D滑走路が出来て以降は定期便と同じように南西方面からの機は34Lも使われるようになって予測が難しくなってしまいました。

次に来たのはトーゴのダッソー・ファルコン7X(XT-EBO)。またも34L降り。タッチダウンしたと思ったら2回ぐらいバウンドしてちょっと冷や冷や。
130601c.jpg 130601d.jpg
要人を降ろした後、スポットに余裕のある他の空港へフェリーするためすぐに羽田を発つ機が多く、このファルコンも34Rから離陸して行きました。

今度は34Rに降りてきたロイヤルジェットの737-700BBJ(A6-RJX)。どこの国のチャーター機かはこれだけだとわからず。(報道によるとベナンだそうで)
130601e.jpg 130601z.jpg

スワジランドのMD-87(3DC-SWZ)は34Lに着陸。
130601f.jpg 130601g.jpg

ウガンダのガルフストリーム(5X-UGF)。見た覚えある機体だと思ったけど前回とレジ番が違う。
130601h.jpg 130601i.jpg

Comlux Aviationの767-200(P4-CLA)。これはコールサインでチャドとわかる。
130601j.jpg 130601k.jpg
34Lに要人が降りてくるたびに機材背負って2タミから1タミに移動してたのでこのときにはもう足がクタクタ・・・。

この日の一番のターゲット!ガンビアのIL-62M(C5-RTG)。暗くなる前に、しかも34Rに降りてきてくれてよかった。
130601m.jpg 130601n.jpg

34Lに降りてきた南アフリカの737-700(ZS-RSA)。
130601o.jpg 130601p.jpg
これで今日6往復目。

エア・ジンバブエの767-200(Z-WPE)が34L降りてきた時にはもう1タミまで行く気力無し。それ以前にもう暗くて動体撮影は無理。スポットに入るとこだけは感度上げてなんとか流し撮り。
130601q.jpg 130601r.jpg

この日最後に見られたガボンの777-200(TR-KPR)。
130601s.jpg 130601t.jpg

飛来したほとんどの機は要人を降ろしたあと他の空港へフェリーされて行きましたが、MD-87やIL-62などの一部の機は羽田に残った模様。
posted by Hook at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 飛行機
この記事へのコメント
おお!夜綺麗でいいやん。
Posted by SG at 2013年06月02日 20:40
綺麗な写真を撮りに行ったわけじゃないんだけどねw
三脚持って行ってなかったから鞄置き+露出ディレイ+セルフタイマーで撮って数枚に1枚の歩留まり。手ぶれ補正ONだとほぼ確実にブレるという。
Posted by Hook at 2013年06月03日 00:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68702638
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック