2012年10月19日

JAL×ジブリ 空を飛ぶ夢の乗り物 特別デカール機

今月14日からJALのボーイング787(JA828J)にスタジオジブリとの共同企画でデザインされた特別デカール機が飛び始めました。
元々はJALの787初号機に施される予定だったのが、787の開発遅延の影響で延び延びになっていたのがようやく実現したもの。

14日の羽田発北京行きJL23便でデビュー。
121019a.jpg

121019b.jpg
午前中のRW34R離陸なので城南島から撮る方が良いかなと思ったら、肝心のデカールが翼で隠されてしまって失敗・・・。そもそも曇ってるので逆光とかあまり関係無かったし。

そこで今日再びJA828JがJL23に割り当てられていたので今度は素直に展望デッキから撮影。
121019c.jpg
分かり難いけど左右で描かれている物が少し違う。

121019d.jpg
国際線機材だと撮影機会がなかなか得られなかったりするので確実に撮れる時には撮っておかねば。

ANAの787がCランから離陸するのを初めて目撃。国内線はまだ南西方面にしか就航してないので札幌線に入るまで見られないのかと思ったら国際線で使われてたのね。
121019e.jpg
タグ:羽田空港
posted by Hook at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飛行機
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59372618
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック