2011年10月20日

琵琶湖一周

自転車で琵琶湖一周“ビワイチ”。

昨年も挑戦しようと考えたけど暇と気候と宿の確保諸々の条件がそろわないため実現せず、今年の春も予定立てられないまま暑い夏に突入してしまい秋を待つことに。
9月になって涼しくなってきたものの今度は週末に航空祭等のイベントが多かったり、3連休は宿がとり難いとかあってなかなか実行に移せないまま10月も中旬になってしまうという昨年と同じパターン。
秋分の日も過ぎてるのでこれ以上遅くなると日がどんどん短くなるのでもう今年は10月16日(日)が最後のチャンスと早めに宿と交通を手配。出発前は天気予報が土曜:雨、日曜:晴れ一時雨と微妙ながらもとりあえず大津に向かう。

111020a.jpg
前日の大津は雨でルートの下見等はほとんどできず。

今履いているタイヤTopSecretは濡れるとかなり滑りやすいのでウェットでの走行は避けたいが、夜になっても雨が続いているので当日晴てもウェット路面は免れなさそう。月曜は晴れの予報なので日程延ばして月曜に走ることも考えたがとりあえず当日朝の天候を見て決めることに。

そして当日の夜明け前、空が晴れていることを確認。予報も「晴れ」だけになったので路面が早く乾くことが期待できそうだと判断して予定通りビワイチ決行!

予定走行距離は190km。5月に走った道志みち〜山中湖往復よりは距離が短く平坦路なので楽だと思うが、なにせ今回は日が短い(日の出6:02、日の入17:22)ので時間にあまり余裕が無い。山中湖行ったときは写真撮影で結構時間をロスしてた(1箇所5分を10箇所やるだけでも50分…)ので、今回は写真は控え目にしなければならない。
湖畔を一周するときは反時計回りの方が良いとされているけど、今回は北小松の難所を追い風に乗って序盤に抜けることを重視して時計回りで行くことに。ただ南西風なので後半がきつくなることが予想される。

大津駅前で最終準備を行って中央通りから大津港に入った6:10、ビワイチスタート!
R0010767.JPG
まずビワイチ認定を受けるためのチェックポイント、大津港旅客ターミナルに寄る。そしてここでいきなり朝飯休憩。走る前に食っておけばよかった・・・。

6:23再スタート。まだ交通量が少ないので国道161号を北上する。ただ路面が濡れているのでタイヤがすべることを考えるとあまりスピードは出せない。それでも追い風が強いのか軽く漕いでもスピードが出るので順調ペースで6:57琵琶湖大橋への交差点、7:15蓬莱駅を通過。
R0010770.JPG
しかしここで早くも予定ルートから外れてることに気づく。でもこの先の志賀でルートに戻れそうなので直進する。

7:50今回最大の難所と想定していた北小松〜高島間の国道合流点に到達。8時前なので少し交通量が増えてきたがまだそんなに多いという感じではない。
R0010773.JPG
車が来てなさそうなタイミングを見計らって高島駅への曲がり道まで一気に全力走行!やはり抜いて行く車は少なく、日曜日なのもあってか大型車は1台も来なかった。無事高島駅に到達して県道304号・湖周道路に入る。

轍に溜まった水を避けて走りながら8:34道の駅「しんあさひ風車村」に到着。ここで51kmなのでまだ全体の1/4ほど。
R0010778.JPG

9:43、湖の北、JR永原駅に到着。77km。追い風だからだろうけどなかなか良いペースで来ている。
R0010780.JPG
予定ではここから国道303号に入ってトンネル抜けて塩津までショートカットするつもりだったけど、時間と体力に余裕があるなら湖岸に沿って奥琵琶湖パークウェイも走れそう?でも帰りはきっと向かい風になるので今までのペースは続かないだろうから日没までに帰れるか怪しくなる。さてどうしたものかと悩みつつ休憩。

9:55再スタートして“奥琵琶湖パークウェイ”へ向かう。最悪、日が暮れてもなんとかなるだろう!
R0010784.JPG
このあたりの道は車も少なく、湖面が近くて景色も良い。

奥琵琶湖パークウェイを走ることは全く計画に無かったので距離も傾斜も調べてなかった。たぶん坂が多いんだろうとは思っていたけど普通に峠道でした(−−;
R0010790.JPG
登りはきついけどその分眺望が良くなる。車はほとんど走ってなく、たまにバイクが追い抜いてゆく。

登り始めて15分、10:32つづら尾崎展望台に到着。89km。さすがに体力の貯金を使い果たした…。
R0010805.JPG

10:45リスタート。
R0010808.JPG
出口で恐竜がお見送り・・・と、このまま進んで元の道を逆戻りしそうになる。塩津方面はこの恐竜の手前で右折。

もうあとは下るだけかと思っていたのにまだまだ上りが続いていた。
R0010812.JPG
この先は自転車も含めて塩津方向への一方通行(のはずだけど何台かの自転車とすれ違う)。対向車を気にしなくて良いので普通なら気持ちよくダウンヒルできるんだろうけど、まだまだ路面が濡れているだけでなく小雨も降り出してきてこのタイヤだと非常に怖い。十分に減速できず滑らないよう祈りながら入ったカーブも…。

11:15下り終わって琵琶湖最北端・塩津に入る。ここでちょうど100km。
R0010817.JPG
トンネルルートより20km近く、1時間ぐらい余計にかかったかな。

ビワイチの最危険箇所とされる国道8号線の賊ヶ岳トンネルを避けるため旧道に入る。
R0010820.JPG
ヽ(´ー`)ノわーい、また上り坂だよ。

11:40旧賊ヶ岳トンネル手前の絶景ポイント。残念ながら曇り空。
R0010823.JPG

旧賊ヶ岳トンネル。抜けた側(木ノ本側)から。
R0010829.JPG
ここを過ぎてから南下開始。このあたりで路面もようやくドライに。

12:09道の駅「湖北みずどりステーション」に到着。116km。
R0010831.JPG

ちょうど昼なのでここで食事休憩。和牛肉うどん(¥600)。
R0010851.JPG
気温が上がったせいかタイヤの空気圧が上がっていたので少し抜いて12:57リスタート。

13:24長浜港。128km。
R0010858.JPG
まだ向かい風は感じられず順調ペース。この調子なら日没までに帰れるかも?

そんな甘いはずは無く、道の駅「近江母の郷」を出たあたりから向かい風になり始める。彦根を過ぎたあたりから真正面からの向かい風強くなってフロントギアもインナーに。
さらに悪いことに彦根〜草津間はまっすぐな道路の両側に田畑が広がる風景が延々続くので気分的にも辛い。徐々にペースが落ちてゆき、ついには20km/h台の維持も困難になってきたので休憩を入れたかったが左側にコンビニがぜんぜん無い。右側には何箇所かあったが道渡るのが面倒。
そんな状態で走り続けているうちに湖岸沿いの休暇村ルートへの曲がり道を通り過ぎたことに気付いたがもう戻るのは時間的にも体力的にも無理。

15:58、琵琶湖大橋も近くなったところでようやく左側コンビニが現れてエネルギー補給休憩。173km。
R0010863.JPG
気温下がってきたので空気圧再調整して16:24リスタート。日の入りまであと1時間。

17:00道の駅草津に到着してまた少し休憩。188km。予定通り303号のトンネル通っていたら今頃ゴールしてただろうなぁ。山があるのでほぼここで日没。
R0010865.JPG
17:20リスタート。向かい風は弱まってきたのでペース上げて真っ暗にならないうちになんとか市街地まで辿り着きたい。

17:58琵琶湖の南端とされる唐橋に到達。もう真っ暗だけどあと少し。
R0010872.JPG

18:20スタート地点の大津港に戻ってゴール。ライトアップされたびわこ花噴水も祝福?
R0010878.JPG

GPSログでは走行距離208.2km、12時間10分(走行8時間38分)、平均17.1km/h(走行24.1km/h)。永原までは走行26.5km/hペースだったので後半かなり落ちた。
奥琵琶湖パークウェイ経由は日の長いときにやれということで、まぁ何よりトラブル無く無事一周できて良かった。

そして駅で自転車バラすときにずっと前後のブレーキ広げたまま走ってたことに気付く。たまーにやるけど、まさかここでやってしまうとは・・・。

GPSログ@ルートラボ
http://yahoo.jp/GGrpdP
posted by Hook at 03:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車
この記事へのコメント
完走お疲れ様!パンクとかなくて良かったねぇ。
初ビワイチで奥琵琶湖PW行くとか随分チャレンジャーですね。w 家族がしょっちゅう行ってるけど南は車多いし最近は北一が多いみたい。(時間帯で回避したみたいやね。私は南一位で丁度良‥)

どこ走っても基本景色が目を楽しませてくれるんだけど(休暇村もプチ山だけど良いよ)高島の辺りだけは景色が恐ろしく単調で駄目やわ。(湖西はルート自体ほとんどない)あと街中も車多くて面白味に欠けるのでもう湖岸沿いにぐるっと一周自転車道整備して自転車客誘致すればいいのに。(‥ほとんど金落とさないがw)
Posted by SG at 2011年11月13日 13:43
パンクはチューブレスにしてからまだしたことないので結構恐い。前にチューブ入れる練習しようとしたけどなかなか入らずチューブに穴開けてしまった(−−;
でも琵琶湖は鉄道も周囲を走ってるからトラブルあっても近くの駅まで走ることできれば戻れるので安心できる。今回も一応非常用の軽量輪行袋持って走った。

高島あたりは追い風で一気に走りぬけた感じだったからあまり気にならなかったかな。彦根〜草津の直線道路in田畑がキツイわ。単調な中でも湖面が見えれば癒されるんだけどね。

今回は休暇村ルートに入りそびれてしまったのが残念。次は日の長い季節にもうちょい足止めて景色楽しみながら走りたいな。
Posted by Hook at 2011年11月13日 19:25
京都に寄ったら漬物セットでも送ったのに!?

と、mixiまったく見てなかったから日記に気づいてなかったという。
Posted by ひろ at 2011年11月14日 01:41
ビワイチ翌日は京都を走る計画も立ててたけど、大津で撮り鉄してたら時間無くなってしまいましたとさ。
Posted by Hook at 2011年11月14日 03:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49052233
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック