2010年08月09日

自転車 2台目

今度は走り用。

100809a.jpg
Bridgestone Anchor RCS5 Equipe

今年は春先に折り畳みのDAHON Metroを買ったばかり。この時もロードバイクは候補にあったものの“輪行のしやすさを重視して折り畳み、でも後々ロードかクロスが欲しくなりそうな気がするので今回は金かけない”ということでMetroになった。
輪行専用というわけではないのでMetroも普段は近所へのサイクリングや買い物に使用。しかし乗り続けているうちにその近所の範囲が5km→10km→20km…と徐々に伸びてくるようになるとさすがに小径車では辛くなってきた。

そんな感じで計画通り(?)にサイクリング用自転車の買い足しを決行。街乗りが多いだろうからクロスバイクの方が良いかなとも思ったけど、ドロップハンドルが好きなのでロードバイクにすることに。
自転車レース見ない人なので海外メーカーは興味無し。昔乗ってたロードの“ナショナル・ランディオーネ”が気に入ってたので今回もパナにしようかと思ったけどチタンとクロモリしか無い…というわけでメーカーはブリヂストン・アンカー一択。
車種はカーボンバックでシマノ新105コンポーネント搭載のRCS5 Equipeが良さそうだと決めつつ、近所のスポーツ車専門店に行って相談。すると店員から「カーボンバックの効果はあまり感じられないのでRA5かRFX8の方が良いですよ」とアドバイスされて、少々予算オーバーながらフルカーボンのRFXに気持ちが行きかける。でも「カーボンバックの見た目で選ぶというのもありますけどね」という言葉で我に返る。そう、ハイブリッドっていう形態がなんとなく格好良く見えたのがRCSを選んだ大きな理由。

アンカーはセミオーダーなのでBTOパソコンみたいな感じでパーツなどがある程度選択できる。その中でも一番重要なのが“色”。先ほども述べたようにレース見ない人なのでレーシングカラーはあまり好みじゃない。単色にするにしても街でよく見かける黒・白・青・赤は避けて緑か紫あたりが良いかなと思ったが、緑は既にMetroで選んでしまってるので紫系を候補に。しかし選べる紫系は“ダイヤモンドマゼンタ”しかなく、これが普通のメタリックではなくラメっぽい感じ。これも好みと違うなぁと次に候補になったのが“イリュージョンブルー”。ブルーってことで青系なんだけど見る角度によって紫色に変化する特殊塗装。少し料金割り増しになるけど変わっているのでこれに決めた。なにせ色を実物見ないでカタログやウェブのサンプルカラーだけでイメージして決めなきゃならないのが難しい(ネット上の写真が一番参考になる)。色はフレームだけでなくロゴやバーテープも選べる。ペダルはSPD-SLタイプのが標準になってたけど無しにして片面SPDを別途購入。他は標準通りの選択。

そんなこんなで注文してから待つこと1ヵ月半で納車。
翌日早速100kmほど走ってみたけどやはり速い!快適!Metroだと平地無風の全力走行で30km/h出してたのが、普通に漕いでても30km/h以上出るし全力なら40km/h以上になる。速度が出るので100km走るのもそれほど苦にならない(距離より暑さの方がやばかった…)。
振動吸収性は...比較するものがMetroしかないので何とも言えないけど、今までほとんど気にならなかった路面の細かい凹凸がはっきり判るくらい振動が手やお尻に来る…。これはフレーム云々以前に太い低圧タイヤと細い高圧タイヤの違いなんだろう。
Metroは5ヶ月ほどで走行距離600kmだったけど、RCS5はまだ1ヶ月経ってないけど既に600km。当初は街中40〜50kmぐらい走るのを想定してたのに、ぜんぜん違う使い方になってるなぁ。

100809c.jpg 100809x.jpg

MetroはMetroで先日の百里輪行や買い物用途に引き続き使用中。ロードでも輪行はできるのでどこか遠征にでも行ってみようかな。
posted by Hook at 23:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車
この記事へのコメント
いいロード。
サドルを変えると楽になるわよ。あとはパッド入りのレーシングパンツ。
ロードだと買い物に行く格好で乗れないってのが痛いところだね。メットレーパンクリート付きシューズの本気装備でスーパーに入るのはなかなか。。。
Posted by ひろ at 2010年08月12日 02:07
自分はサイクルウェアでガチガチに固めるつもりはないから普段着+メットとグローブで乗ってるけどね。シューズはSPDタイプで見た目は普通のスニーカーとあまり変わらないから普段着と合わせても違和感無いし、クリートにあまり重心かけないように歩けばカチカチ鳴ることもない。そもそもビンディングの必要性ないときは普通の靴で乗ってるし。
お尻初めのうちは何ともなかったけど乗り続けているうちに痛むようになってきたので、昨日インナーパンツを買ったところ。
Posted by Hook at 2010年08月12日 09:37
うは、ロード購入おめ!
カーボンの効果云々はアレだけど車重はアホみたいに軽くなるから坂や持ち運びはかなり違うよ。けど高けりゃ高い程の世界なので半端なん買うより良い選択かもね。(ガチでやらないなら乗り心地重視でシクロクロスもいいかも)

それよりポジション出しもそこそこにこの時期いきなり100qとか行ってるのに噴いた。(あちこち相当痛くなるはずなのに凄い!) ウェアは安い奴でいいから偏見捨てて1回試してみ。もう戻れなくなるから!w 私は高いバイク置いて買い物は怖いので割り切って走るだけにしてます。(買い物と下見用に原付欲しい)

自転車blog楽しみにしていますね★
Posted by SG at 2010年08月12日 22:22
RCS5Equipeはペダル込みで9kg超えるのでロードとしては重い方かも。けどいきなりフルカーボン買って転んで割って廃車にしてしまうのも怖いしねぇ。

自分も駐輪場放置は怖いので基本的に買い物には使わない。あっても店内から目の届くところにU字と多関節で柱にくくり付けて数分で済ます。

戻れなくならなおさら気が引けるな(^^;
まぁ服の空気抵抗が気になる域にまで達したら考えるヨ!
Posted by Hook at 2010年08月13日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40059845
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック