2009年08月10日

千歳基地航空祭2009

千歳基地航空祭の朝、札幌は青空が広がっていたけれど千歳は曇り空&もや。そんな天候で航空祭が始まったため午前中の飛行展示は大幅縮小。いつもなら開会のテープカットとともに行われるオープニングフライトは無し、航過飛行は三沢からのF-2と政府専用機とのみに、F-15の機動飛行は水平系を少し行っただけ。
090810d.jpg

そんな中でも頑張っていたのが千歳救難。U-125Aのフライトは無かったものの3機のUH-60が並んで救難展示をした後、3機が機体を別々の方向に向けた状態でフォーメーションを組んでローパスしたり、3機が輪を組んで円を描くように飛行したり、最後は垂直に並んで見せてから着地したりとなかなかの内容。また米軍のF-16もコンディションの悪い中で時間一杯フライトを行って会場を盛り上げていました。
090810b.jpg 090810c.jpg

午後は青空が広がりブルーインパルスは1区分でスタート。しかし途中で低い雲が流れ込んできたためレターエイトまで行ったところでアクロは中止、以降は航過飛行になってしまいました。
090810f.jpg

それでも観客は過去最高の128,000人。昨年の7万人から異様に増えているのはやはり高速道路1000円の影響もあるんだろうなぁ。
090810e.jpg 090810g.jpg
posted by Hook at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31202296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック