2015年07月31日

RIAT 2015 part 5

バトルオブブリテン75周年記念フライトを行った大戦機の着陸が全て終わると周りの観客が立ち上がり始めました。次はいよいよバルカンの飛行展示です。

離陸!そしてすぐに右にロールして旋回開始。
riat15_100.jpg

このアブロ・バルカンB.2 XH558は爆撃機としての役目を終えた後も1993年まで飛行展示用に残されていた機体。民間に売却された後、寄付を募って2007年に飛行可能状態に再整備されて各地の航空ショーでフライトを行ってきました。今年1月のRIATへの参加決定のニュースの後、5月に今年で飛行を終えるとのアナウンスがありました。RIATへの参加も今回が最後ということで観客の注目度はP-1の時以上。今回のRIATの主役と言っても良いでしょう。

平面形が見えると巨大な翼が目の前に広がります。でかい!
riat15_101.jpg

ターンを終えて観客前をローパス。
riat15_102.jpg

riat15_103.jpg

再度旋回。
riat15_104.jpg

この画像だけサイズもデカくしてみました。
riat15_106.jpg

真後ろから見るととてもスリム。riat15_107.jpg

ギアダウンでローパス。riat15_108.jpg

riat15_109.jpg

ウェポンベイを開いて旋回。
riat15_110.jpg

riat15_111.jpg<

まだベイが開いてます。
riat15_112.jpg

最後にローパスから急上昇を行ってバルカンの飛行展示は一旦終了。10分ほどのフライトでした。

バルカンのフライトが終わるとレッドアローズの9機のホークが離陸。
riat15_113.jpg

riat15_114.jpg

riat15_115.jpg
レッドアローズの飛行展示はまだこの後。

次はチェコのハインドの飛行展示。
riat15_116.jpg

riat15_117.jpg

スモークを曳いてると動きも分かりやすくて見栄えが良いです。
riat15_118.jpg

正面から見るハインド。恐ぇぇ。
riat15_119.jpg

riat15_120.jpg

ハインドの飛行展示が終わると会場左手後方から先程離陸したレッドアローズとバルカンが編隊を組んで進入してきました。
riat15_121.jpg

素晴らしい!
riat15_122.jpg

美しい!
riat15_123.jpg

最高!!
riat15_124.jpg

観客前を通過したレッドアローズ&バルカン編隊は会場外で旋回して再度右側から真っ直ぐ進入。
riat15_125.jpg

見に来て良かった...(しみじみ)riat15_126.jpg

レッドアローズから分かれたバルカンが着陸。
riat15_127.jpg

riat15_128.jpg

まだ1日目途中ですがとりあえず今回の遠征の目的を果すことができました。(つづく)
posted by Hook at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/158638789
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック