2014年11月10日

SLニセコ号 ラストラン

3連休の11月1〜3日、今年は入間基地航空祭に行かずに今年で運行が最後となるSLニセコ号を撮りに行ってきました。

141101c.jpg

3日間ポイントを変えながら撮影するつもりだったけど、2〜3日が悪天候の予報だったので1日は本命の然別〜銀山間のポイントへ。
天気は薄曇り。2時間ぐらい前にポイント前の道路に着いたらすでに車が沢山・・・。そこから線路脇を歩いてポイントへ。人も沢山いたけどなんとか撮影場所確保。

列車は1時間に1,2本通るだけ。そんな貴重な列車で試し撮りしてカメラの設定しながら待ち続ける。
141101a.jpg

11時頃、遠くで汽笛の音が!そして・・・
141101b.jpg
きたー!!

上り坂をゆっくり力強く走ります。
141101d.jpg
ピークは過ぎたけど紅葉した山中を黒煙を上げて走るニセコ号らしい姿を撮れました。

2日は予報通り雨と強風のため撮影には行かず。3日はさらに悪化して雪まで降る天候でしたが、最終日なので野外には出ないでラストランの様子を小樽駅と札幌駅ホームだけで撮ることにしました。

ニセコから戻って小樽駅に到着。みぞれ混じりの雨がヘッドライトに照らされています。
141101f.jpg

一昨年はC11 171でしたが、昨年と今年は2灯タイプ“カニ目”のC11 207が使われています。
141101e.jpg

小樽からは後ろから押していたDE15が先頭になります。
141101g.jpg
これ撮ってからニセコ号の1本前の列車で札幌駅へ先回り。

ニセコ号、最後の走りを終え札幌に到着。
141101h.jpg

見慣れた札幌駅のホームにSLが止まっている様子はなんか不思議。
141101i.jpg
乗客を降ろした後、すぐに苗穂の車両基地へ向けて走って行きました。

安全対策を重視するため無くなってしまうのは残念ですが、またいつか復活することを願ってます。

できればC62で・・・。
posted by Hook at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道
この記事へのコメント
1日は太陽は出なかったのですか?晴天のSLも見てみたかったです。やっぱり煙も含めてなので、縦位置での撮影になるんですね。なんか私も撮りたくなってきました。
Posted by eneZzoc at 2014年11月11日 18:54
晴れていれば羊蹄山バックの写真とかも撮りたかったんですけどね。ここも順光ポイントなので晴れていればもっと艶とか影とか出ていたと思います。縦位置で撮っているのは煙が第一の理由ですが、自分の撮影位置からだと横にすると電線が入ってしまうというのもありました。キハ40の写真も電線が入ってしまったので少しトリミングしてあります。
Posted by Hook at 2014年11月11日 19:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105469115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック